外為

2011年03月18日

いびきの原因・防止 間違った改善方法

「いびきをなんとしても解決したい!」と思っているあなたへ、
いびきの原因と改善の手順を公開します。

>>いびきの原因・防止!ミフネ式いびき改善方法



いびきの原因・防止 間違った改善方法

その場しのぎでは、いびきを一時的には消すことができても根本的に改善することはできません。
いびき改善で必要なことは根本的にいびき改善を体にやさしい方法で治すことが重要です。

もっとも多い、間違ったいびき改善方法を、
4つの間違いとしてご紹介します。


1.枕でどうにかする

一般的にいびき防止枕が売られています。
いびきで悩んでいる方でしたら使ったことがあるかもしれません。
この枕の1番の間違いは、すべて同じ形であることで合う合わないがあることです。
オーダーメイドのようないびき防止枕でしたらまだ、良いかもしれませんが
市販品のような、みんなが同じ形の枕でいびきが治るはずがありません。


2.鼻腔を広げるテープを使う

ドラッグストア等で鼻腔を広げるテープが売られていると思います。
鼻の上からテープをはって鼻の通りを良くするものです。
これは全くと言っていいほど意味がありません。鼻の通りが悪といびきをかくと
思われがちですが、厳密には鼻の通りが悪いからいびきをかくわけではないのです。
スースーする薬等も同様で単なる一時しのぎでしかありません。


3.ダイエットをする

いびきの原因が肥満によることだと一般的に言われています。
確かに肥満がいびきの要因となることは確かだと思いますが、すべての方に
当てはまるわけではないのでご自分のいびきの原因を突き止めてから対処される
ことをおすすめします。ダイエットをはじめてからいびきがひどくなったケースも
ありますので注意してください。


4.レーザー治療をする

レーザーで鼻の中の粘膜などを焼いて、鼻の通りやいびき音の原因部分を
切り落とす方法です。レーザー治療を行ってしばらくはいびきがおさまるかも
しれませんが時間と共にいびきが再発してくるケースが多発しています。
私の知っているケースでは、レーザー治療を4回行ったが時間とともに
いびきを再発を繰り返している方もいらっしゃいました。
レーザー治療も残念ながら一時しのぎに過ぎないのです。



間違った方法をやり続けてることが
いびきを改善できない1番の理由です。



>>いびきの原因・防止!ミフネ式いびき改善方法




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。